GW 行ったつもりシリーズ ~西武鉄道SL探訪①~

今回は、西武鉄道で活躍したSLを、過去にワープして
見に行きたいと思います。

第1回目は、旧保谷車両基地 に 保管されているSLから
見学いたします。


▼SL探訪① の 場所
西武_車内補充券①
▲池袋線の「保谷駅」へ向かいます▼
西武Nゲージ_保谷
▲西武池袋線のイメージをモデルで再現


<旧保谷車両基地>
▼5号機
西武SL5号機_保谷
▲もと川越鉄道(旧 西武鉄道)の 蒸気機関車

1896(明治29)年にイギリスで製造された 1B1 型のタンク
車で、明治30年に三井物産を通じて川越鉄道が購入しK2形
の3号機として、旧川越線および多摩川線で活躍しました。

・1944(昭和19)年:5号機に改番
・1959(昭和34)年:上武鉄道へ貸与
・1965(昭和40)年:記念物として返還を受ける
 以後 保谷 で保管

国鉄600形と同規格で、甲武鉄道K1形 1,2,4,5,8,9 の各車
と同形の機関車です。


西武鉄道の前身である武蔵野鉄道が設立されてから2012年で
100年目を迎え、その記念イベントのひとつとして、5号機の
修復とそのお披露目がありました。

▼西武鉄道100年アニバーサリーイベント in 保谷での晴れ姿
西武SL5号機_保谷_平成4
西武SL5号機_保谷_平成
西武SL5号機_保谷_平成2
西武SL5号機_保谷_平成3
西武鉄道100年イベント in 保谷 の パンフ
西武鉄道100年 IN 保谷
▲「SL5号機修復完成記念披露会」と 謳われていました


イギリス製の同型機関車は、国内に3両しか現存していない
ので大変貴重な1両です。公開される機会が少ないのでチャ
ンスがあれば、また会いに行きたいです。


          *  *  *


そんな貴重な機関車ですが、以後この場所で、車体を白い布の
ようなもので包まれた状態で保管されているのを見かけました
が、現在はどのようになっているのか、ちょっと気がかりです。


GW 行ったつもりシリーズ ~西武鉄道SL探訪~
つづく